読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焼け野が原

自分の感性を大切に、人の感性も大切に

時間の過ごし方

土曜日に友人たちと納涼船へ。

 

納涼船はやっぱりライバル多いですなあ。街コンで確実性を取った方が良いのかもしれませんな。

 

もう少し満足感が欲しいということで、路上ナンパからのオールでカラオケ。時間不満足感すごかったです。

 

途中で酔ったふりして帰ってしまいました笑

 

やはり短い時間でも密度濃く楽しめるものがいいですね。良質なものにはしっかりお金を出します。

 

 

点滴とか打たれながら仮想現実世界に入り浸りたい

こーんなゲームが発売予定とのこと。

news.line.me

 

先日秋葉原で行われた(中止になりましたが)、VRのアダルトフェスタもありましたがこの業界お盛んですね。個人的にも、非常に興味を持っているのですごく楽しみです。

 

続きを読む

時代遅れになった経験を振りかざす大人たち

むかーしの経験をもとにアドバイスしてくる人多いですね。

 

就職のときに「安定した会社に入れ」

歳をとると「結婚はまだか?」

仕事中に「俺たちの頃はな~」

 

「うるさっ、はなほじー」って感じですぜ。

 

続きを読む

鹿島アントラーズ優勝!!!

昨日はJリーグ第一ステージの最終節!

小学1年生の頃かずーーーっと応援していた鹿島アントラーズアビスパ福岡に2-0で勝利し、見事優勝を飾りました!

 

めっちゃ嬉しい!このまま年間優勝へ突き進め!

 

headlines.yahoo.co.jp

 

続きを読む

まずは負けないこと

とある型に、「事業に関しては小さく始めることが大切」と言われますね。

 

「そらそうやろ」「今更どうした?」って感じですがね。

 

世の中すぐに上手くいくことは多くないわけで、まず負けないことが大切。負けるとはつまりマイナスになること。これ以上動けなくなること。例えば事業の場合、資産が尽きるとゲームオーバーです。

 

プラスマイナスを考えるうえで、収入と支出という考え方があります。まず大切なのが、収入を増やすことはもちろん、支出を抑えること。

 

改めて考えるとネットやらITって本当に素敵ですね。

自分でプログラミングできればお金全然かからない!

 

例えば私はアダルトなもの全般、白ギャルとが好きですが、

 

「風俗始めるよー!」とか「アダルトグッズ作るよー!」ってなると残念ながらかなーりお金かかります。「ギャル雑誌作るよー」とか「ギャル居酒屋作るよー」とかも同様です。

 

でも、「アダルト業界の採用情報集めたサイト作るよー」とか「白ギャル向けのインタビューサイト作るよー」ってなるとお金はかからない。

 

事業自体にかかるコストもですけど生活コストも同様です。六本木に住んでるよりも調布市とかに住んだ方が安くすむわけで、そうなるとそんなに収入なくとも生きていけますね。

 

つらつらと書きましたが、要するに白ギャルがもっと社会的地位を向上できるようなコンテンツをたくさん作りたいなーということ。夢が膨らみます。そのためにも日々勉強ですね。楽しみながら頑張ります。